2021年度 入園のご案内

ページの端をマウスオーバーすると、ページをめくることが出来ます。

理念

「すべての子どもたちにとっての最善の利益を目指します。」

教育及び保育の目標

  1. 豊かな自然体験で「素直に感じる心」を育みます。
  2. 遊びや生活の中で、「感性や表現力、思考力やコミュニケーションの力」などを育みます。
  3. 異年齢の子どもとの関わりを通して、年下の子どもたちへの「思いやり」や年上の子どもたちへの「憧れ・大きくなることへの期待」などを育みます。
  4. 生活の中で使う言葉や絵本などを通して、「見る・聞く・話す力」をしっかりと育みます。

教育及び保育の方針

遊びの中から学ぶ「遊び保育」を柱とし、「主体的・対話的で深い学び」を育み小学校へと繋げていきます。子どもが「おもしろそう」「やってみたい」と感じ、意欲的、主体的に関われるような豊かな環境を、意図的、計画的に構成していきます。また、満3歳未満の子どもに対しては情緒の安定や身近な大人との情緒的な絆を深め、満3歳以上の子どもに対しても一人ひとりの子どもに対する理解と配慮を大切にしていきます。

大切にしている教育・保育等の内容

「環境を通して行う」教育・保育により、子どもたちの資質・能力を伸ばしていきます。

生活について

0~1歳児は、保育の中で安心感を持って生活できるように、食事・排泄には担当保育士がつき温かく見守っていきます。担当保育士がいつも同じ手順で関わることにより、子どもが安心して母親以外の大人である担当保育士を信頼し、育っていける環境にしていきます。
生活は園内の生活のリズムの安定を図りながら、基本的な生活習慣の確立をしていき、クラスの友達とかかわることの中から、お互いに穏やかで心地よい場を築きあげていきます。

生活のリズム

生活リズムの整った日課を毎日繰り返すことにより、子どもにとっても幼稚園生活の見通しが立つようになり、心が安定してきます。見通しが立つということは、次におこなうことが見えるので、自分から働きかけていく行動につながります。人から指示されなければ動けない受身の子どもではなく、自ら考え行動できる主体性のある子どもを育てていきます。基本的にこの生活のリズムを崩さないように心がけ、行事なども計画していきます。

遊び

子どもたちが目をきらきらさせて遊んでいる様子を見ていると、もの凄いエネルギーや成長を感じることができ、幼児期に思う存分遊ぶことによってこそ育つものがあります。それは特に、今を生きていく子どもたちにとって、なくてはならないい力(生きていく力)に通じていることを実感しています。

遊びを通して育つ力

  1. 人の話を聞く力
  2. 集中力
  3. ルールを守る
  4. よりよい人間関係
  5. 豊かな感性

この力は、すべて一生使っていく力になります。 当園は、子どもが育つのに不可欠な『遊びの時間』を中心において、保育を展開しています。 たっぷりと時間をかけて遊ぶ場所は、戸外と室内両方を環境として整えてあります。 それぞれの特徴があり、両方とも必要なので、どちらも経験できるようになっています。

戸外遊び

体全身を使って発散していく動的な遊びをしていきます。五感を使って自然とのかかわりが持てるように、また子どもの力でより楽しい遊びが展開できるように園庭や冒険の森、グラウンドも工夫してあります。

室内遊び

静かに集中して遊ぶことができるよう、コーナーの作り方にも気を配っています。ヨーロッパの木のおもちゃを中心に、ままごと、積み木、ゲーム、机上遊び、絵本、製作、描画などがあり各クラスの担任が心を込めて毎日準備しています。

どちらの遊びも、保育者から言われて遊ぶのではなく、子どもが自分で遊びを見つけたり、選んだりしながら主体的に遊べるように配慮されています。又異年齢交流活動の中では、年齢が上の子が下の子に遊び方を教えてあげたり、その子に合わせてルールを少し変えて、みんなで楽しく遊べるための工夫も子どもがしていくようになります。

本園の特徴3・4・5歳児

  1. 異年齢交流活動…「にこにこデー」
  2. ちびっこ農園活動とクッキング
  3. 各分野の専門の講師に楽しく指導をしていただきます。
    • 体育遊び 河原畑琢摩講師(ジャクパスポーツクラブ)
    • リトミック 片庭佳奈子講師(片庭佳奈子ピアノ教室)
    • 英語遊び ジミー講師
    • キッズアート 工藤えり講師(kidsアートはるの木)-「にこにこデー」異年齢交流活動-
  4. 年長組になったら
    • 幼小交流活動…幼稚園から小学校へふれあいの架け橋(常盤小学校1年生と5年生)
    • (夏)和太鼓…子ども盆踊り
    • (夏)デイキャンプ…滝野公園・子ども盆踊り・夕食バイキング・キャンプファイヤー・きもだめし・花火
    • (冬)歩くスキー…園庭・滝野歩くスキーコース

☆1日の流れ

0・1・2歳・満3歳児3・4・5歳児
7:00各自登園7:00各自登園
8:30 8:45登園(1号認定こども)
室内遊び
9:30戸外遊び、散歩9:45朝の集まり
戸外遊び
10:00室内遊び、絵本
11:00食事11:15室内遊び・絵本
12:00午睡12:00食事
13:15帰りの集まり
13:45満3歳児降園13:45降園(1号認定こども)、室内遊び(バス2便)
おやつ、戸外遊び
室内遊び
14:30目覚め、おやつ
15:00戸外、室内遊び
16:30各自降園16:30各自降園
19:00時間外保育19:00時間外保育

☆バスコース

1号認定のお子様・2号認定のお子様の利用については、1号認定のお子様のバス停でのご利用のみ可。 R3年度より、2便運行となります。

※令和3年度入園のお子様より、バス運行地域を制限いたします。
コース予定1便2便
1号車藤野方面(含笑寺まで)石山方面~真駒内方面
2号車南沢方面(東海大まで)石山方面~川沿方面(川沿4条まで)~真駒内方面~常盤方面
3号車澄川方面(澄川南小まで)~澄川方面(コーチャンフォーまで)~真駒内方面~石山東方面真駒内(上町、本町、緑町)方面~常盤方面
  • バス順路、バス停については年度により変更があります。
  • 乗車時間短縮のため、広道への協力をお願いしています。
※ バスコースの地域や時間に関しては、本園にお問い合わせください。

☆年間行事3・4・5歳児
春夏秋冬、昔ながらの日本の文化

4月・進級式  ・入園式
5月・こどもの日の会 ・身体測定 ・苗植え、種まき
・小児科、歯科検診・保育参観日(クラス懇談会)
6月・視力検査 ・交通安全教室
・年少親子遠足(イチゴ狩り)
7月・サッカー大会・年中親子遠足(サクランボ狩り ・七夕まつり
・お祭りごっご ・個人懇談  ・終業式 ・デイキャンプ(年長)
8月・始業式
9月・運動会 ・観劇会 ・年長親子遠足(ブドウ狩り)
10月・動物園遠足
11月・発表会
12月・おもちつき ・クリスマス会 ・個人懇談 ・終業式
1月・始業式・歩くスキー(年長)
2月・まめまき
3月・ひなまつりの会 ・お別れ会 ・クラス懇談会 ・卒園式 ・修了式

令和3年度一時預かり保育「なかよしクラブ」について

在園児1号認定のお子さまが利用できます。

(内容)

  • 教育課程に係る教育時間終了後、担当の教師が保育にあたります。
13:45室内遊び、おやつ
戸外遊び※雨の時は遊戯室
室内遊び
19:00修了
  • 早朝利用は、7:00~8:30
  • 教育課程に関わる教育時間終了後、13:45~19:00
  •          
  • お迎え時は、玄関にあるiPadにて打刻をお願いします。
  • 7:00~8:30の早朝保育の送りと、13:45以降のお迎えは、2F保育室まで保護者の方の送り迎えをお願いします。
  • 預かり時間のお申し込みが15:00以降のお子様に、おやつが出ます。
  • 午前保育・長期休み(春・夏・冬)の給食費は、日額350円です。
    新2号のお子さまについては、ご希望の方に対し、長期休み中も月~金まで給食を提供します。その場合、4月・8月・1月の給食費の減額はいたしません。

(実施日)

  • 月曜日~金曜日、夏・冬・春の長期休み
※土曜日、行事の代休日、開園記念日、臨時休園日、教職員研修日の利用はできません。

(申し込み方法)

バスキャッチの携帯サイトからの連絡となります。翌月までの連絡ができます。

バスキャッチ携帯サイト通常保育午前保育夏・冬春休み
預かり保育連絡締め切り時刻当日の午前10時当日の午前10時前日の午前10時
預かり保育取り消し時刻
※緊急以外の電話受付はできません。ご協力をお願い致します。

(利用料)

1時間 100円 ※18:00~19:00 → 1時間 200円

★早朝利用 7:00 ~ 8:30
教育課程に関わる教育時間終了後
★午前保育(午前11:00〜) ★午後保育(午後13:45〜)
12:00 まで 100 円 15:00 まで 100 円
13:00 まで 200 円 16:00 まで 200 円
14:00 まで 300 円 17:00 まで 300 円
15:00 まで 400 円 18:00 まで 400 円
16:00 まで 500 円 19:00 まで 600 円
17:00 まで 600 円    
18:00 まで 700 円    
19:00 まで 900 円    

課外教室をご利用の場合

一時預かり保育の利用料は 「ジャクパスポーツクラブ」「abcサファリクラブ」は16:00まで100円です。 

※一時預かりを利用しない場合は、料金はかかりません。

利用料のお支払いについて

翌月10日頃に請求書を発行し、実費徴収額と一緒に口座からの引き落としとなります。

その他注意事項

迎え時間1分を超えた場合は、1時間分の料金が発生いたします。

※iPadの打刻時の時間で対応させていただきます。

JACPAスポーツクラブ

保育時間外ですので、入会は自由で、費用は保育料とは別に納めて頂きます。 課外教室は、幼稚園のお友達と慣れた園内で行えるので、子ども達もリラックスして参加でき、感性や可能性をそれぞれの専門分野で楽しく育てることができます。課外教室の、一時預かり利用料は、13:45~16:00まで100円です。

☆体育教室

運動は心身の健やかな成長に欠かせない重要要素です。また、幼児期から始める事で、体作りの基礎が構築されていきます。 技術面だけでなく、子どもに大切な「強い精神」「多用できる身体」を目指した指導を行っています。跳び箱、マット、縄跳び、鉄棒など、学校体育をベースとした全般的な運動の指導を、個人のレベルに合わせて行います。 優しいものから順を追って高度なものへと無理なくマスター。 積み上げられていく習得感や達成感が、子ども達に大きな満足を与え、明るく積極的な、頑張りのきく子どもへと育みます。

★期待出来る運動能力
  • 身体体力(持久力、瞬発力、柔軟性、平衡感覚など)
  • 精神体力(集中力、忍耐力、挑戦力など)
  • 知的体力(思考力、対応力、判断力など)

☆サッカー教室

瞬発力、調整能力、反射神経、持久力等

何事も初めは遊びから始まります。種目にとらわれず、ボールを使った多様な遊びを元に、体力づくりを行います。 走る、蹴る、運ぶ、を技術の基礎として、練習を行います。また、専門的要素(蹴り方や動き方など)やサッカー用語もしっかりと学びます。 ジャクパのサッカー教室では、ひとりひとりの個性を重視した指導を行います。サッカーを好きになってもらい、技術力を高め、友達と仲良く力を合わせて取り組んでもらう事を念頭に、協調生や粘り強さを養っていきます。

☆ジャクパが主催する大会があります!
みんなが参加できて、みんなが試合出られる。日頃の成果を発揮する場、子どもの成長を見てもらう場として行っています。
☆費用・指導日
入会金5,000円、月会費6,180円、手帳代500円、保険料900円、教育運営費1,000円   合計金額13,580円

指導日 ☆毎週火曜日

【体育教室】13:45~14:45
【サッカー教室】15:00~16:00
【小学生スポーツ教室】17:00~18:00

入会諸費用
※その他、ユニフォーム代等の費用に関しては、直接担当指導者にお問い合わせ下さい。

ジャクパ札幌支部
担当 河原畑 琢摩(カワラバタ タクマ)

体験教室・ご入会については、直接札幌支部へお問い合わせください。

TEL:011-890-0255 FAX:011-896-0263

「abcサファリクラブ」のご紹介

☆毎週月曜日

  1. 1. 13:45 – 14:30(年少)
  2. 2. 14:30 – 15:15(年中)
  3. 3. 15:15 – 16:00(年長)

☆年間30回、振替レッスン1回(お休みされたお子さまを対象)

☆月謝制 3,300円 (入会金無料)

※当月分を毎月末までにバスの先生もしくは送迎の先生に直接渡して納入をお願い致します。月謝袋は翌レッスン時にお返し致します。
  • •課外教室の一時預かりの利用料は、13:45~16:00まで100円です。
  • •体験教室・ご入会については、直接「abcサファリクラブ」へお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
TEL:011-572-1440

☆指導目標と方法
オールイングリッシュのレッスンの中で、のびのびと楽しく自然に英語を身につけていきます。 フラッシュカード・ゲーム・歌・工作などを通して英語に親しみ、「英語が楽しい」という気持ちを育みます。正しい発音とリズム、基本的な単語(※)と文法を学びます。 ※単語:数、色、形、動物、昆虫、野菜、果物、体の部位、乗り物、天気、家族、動詞、形容詞など
☆トム先生のプロフィール
カナダ生まれ、カナダ育ち。趣味はスポーツ、とりわけアイスホッケーが好き。TEFL(英語教師の国際資格)を持つベテラン講師でバイリンガル子育て中のパパです。 「エービーシー・サファリクラブ」のホームページはこちらです。 www.abcsafari.com

2020年度(令和3年度)
入園申込概要

申込みについて

1号認定2号認定・3号認定
入園願書
配布開始日
令和2年10月15日(木)
午前8時15分〜8時30分

抽選 午前8時30分
(入園確定者で定員になった場合は、キャンセル待ちの抽選となります。)

◆強く入園を希望される方へ
「入園仮受付制度」があります
事前に「受付・親子面接」の時間を予約する事ができます。
願書配布時に「入園仮受付登録書」に必要事項を記入し提出して下さい。
◆優先入園対象者について
令和2年10月9日(金)のみ入園仮受付
午前11時~午後5時

・入園確定者
  どんぐりクラブより進級するお子様
在園児・卒園児の弟妹のお子様
申込み受付
面接
入園手続日
令和2年11月2日(月)
午前9時00分〜11時00分
入園面接・手続きを行います。お子様と一緒にご来園ください。
※入園準備金 15,000円を必ずお持ちください。
南区保健センター(健康・子ども課子ども家庭福祉)へ直接お問い合わせください。
011-522-5780

認定を受けた方は後日、入園手続きの日程の連絡があります。
その日に、お子さまと一緒にご来園いただき、入園面接・手続きを行います。
※入園準備金 15,000円を必ずお持ちください。
※定員に空きがある場合は、11月2日以降も随時受け付けております。

満3歳児(1号認定)入園申込について

1. 対象平成30年4月2日 〜 令和元年4月1日に生まれたお子さま
2. 定員6名(生年月日が早いお子さまから優先とさせていただきます。)
3. 申し込み期間 令和2年10月12日(月)~10月16日(金)
4・ 申し込み方法ホームページの満3歳入園専用フォームよりお申込みください。
5. 入園決定発表日令和2年10月19日(月)メールにてご連絡します。
6. 申込受付・入園手続き・親子面接 ※1号認定参照
7. その他※3号の2歳児クラスに入ります。
※一時預かり利用の場合は午睡があります。
(ベット・シーツ・タオルリース代別途)

利用定員

※満5か月からの受け入れとなります。
  1号認定 2号認定 3号認定
0 歳児※1 6人
1 歳児 12人
2 歳児 12人
満 3 歳児 6人
3 歳児 24人 20人
4 歳児 24人 20人
5 歳児 24人 20人

受付日以降の日程について

一日入園(1号認定)令和3年3月24日(水)AM9:30
※幼稚園生活説明会、用品お渡し日 ※入園式(4月)の日程は、一日入園の時にお知らせします。

料金について

1号認定

入園時
入園準備金15,000円
11月2日受付時に納入
用品代 (概算) 1年保育2,020円
2・3年保育1,310円
満3歳児420円

※希望者のみ
園帽子1,270円
色帽子1,070円
保険料230円
毎月の諸経費
保育料0円
給食費6,000円
(主食 800・副食 5,200)
4・8・1月 4,000円
(主食 500・副食 3,500)
日額 350円
教育 充実費3・4・5歳児 2,800円
満3歳児 2,500円
施設設備費880円
光熱・空調設備費等
バス代往復 3,000円
朝・帰りのみ 1,500円
進級時(用品・保険)
R3年3月1日
用品代 保険料4歳児 2,250円
3歳児 1,540円
満3歳児 1,540円

2号認定

入園時
入園準備金15,000円
用品代 (概算) 1年保育2,020円
2・3年保育1,310円

※希望者のみ
園帽子1,270円
色帽子1,070円
保険料230円
毎月の諸経費
保育料0円
給食費6,000円
(主食 800・副食 5,200)
週6利用 7,000円
(副食 900・副食 6,100)
日額 350円
教育 充実費2,800円
施設設備費880円
光熱・空調設備費等
バス代往復 3,000円
朝・帰りのみ 1,500円
※1 号認定のお子様のバス停でのご利用のみ可
進級時(用品・保険)
R3年3月1日
用品代 保険料4歳児 2,250円
3歳児 1,540円

3号認定

入園時
入園準備金15,000円
用品代 (概算)420円
保険料230円
毎月の諸経費
保育料所得に応じて居住する 市町村が定めます。
給食費6,000円
※主食費および副食費代は保育料に含まれます。
教育 充実費500円
施設設備費880円
光熱・空調設備費等
おしぼりエプロン代50円
ベット・シーツ・タオル リース代1,100円
おむつ廃棄代0・1歳 200円
2歳児100円
進級時(用品・保険)R3年3月1日
用品代 保険料4歳児 2,250円
0.1 歳児 650円
2歳児 1,540円
※所得に応じて、給食代のうち副食代が減免される場合があります。詳細は居住する市町村にお問い合わせください。
  • 毎月の諸経費の納入については、各自の口座より自動的に引き落とされます。
  • 前月の27日が引落日です。(休日の場合は翌日)
  • 1回目(4月分)の引き落し日は、令和3年3月29日(月)になります。
  • 納入が3カ月以上滞っている場合、退園して頂くこともあります。

認定こども園とは?

認定こども園は、幼稚園と保育所の良いところを活かした施設です。就学前の教育と保育を一体的に提供する施設です。

認定こども園になると良くなること

  • 幼稚園と保育所それぞれの国が定めた認定基準で運営します。国の基準ですので、保護者の方の不安要素が軽減され、安心・安全に利用できます。
  • 0〜2歳も入園できるので、きょうだいで同じ施設に通うことができます。
  • きょうだいで利用する場合、保育料が最年長の子どもから順に2人目は半額、3人目以降は無料になります。(※国や自治体により定められた、年齢等の条件があります。)
                       

3つの認定区分

保護者の就労状況等により、利用の仕方が3つの認定区分にわかれます。

認定区分対象年齢保育時間
1号認定満3歳
3〜5歳
約4時間(教育標準時間)幼稚園のような利用。主に専業主婦のご家庭など。
2号認定3〜5歳8時間または11時間 保育所のような利用。共働きなど就労等の家庭の事情に応じて標準時間(11時間)または短時間(8時間)の利用となります。
3号認定0〜2歳8時間または11時間
※ 認定について、1号認定はこども園、2号認定・3号認定は居住する市町村が認定(決定)します。 2号認定・3号認定についての詳細は市町村へ直接お問い合わせ下さい。
札幌市南区保健センター011-522-5780

一日の流れ

子育て支援
「どんぐりひろば」

お子様を遊ばせながら、子育ての不安や悩みの解消、情報交換などの場としてお気軽にご利用下さい。

対象未就園(0歳~)のお子さまと保護者
曜日水・金曜日 10:00~11:30
場所子育て支援室
費用登録料 年間 500円(保険料金含む)

2歳児プレスクール
「りすっこクラブ」

スムーズな3歳児入園へ向けて子育て支援事業の一環として「2歳児プレスクール」を開設します。(送迎はありません)

対象2歳児 ※お母さんから離れて過ごします。
(平成30年4月2日生~令和元年4月2日生)
曜日木曜日  9:30~11:30
人数10人(優先入会対象:在・卒園児弟妹)
場所子育て支援室
費用月 4,000円(教材・教具・絵本・施設設備費・保険料含む)
申込についてR3年度の募集は、R2年度のプチどんぐりクラブ在籍のお子様が対象となります。
「ときわみなみのこどもえん」新園舎完成予想図(上:正面、下:冒険の森側)

入園に関するお問い合わせは下記メールフォームまたは直接、お電話にてお問い合わせ願います。

お問合わせの種類
資料請求どんぐりひろばのお問い合わせその他のお問い合わせ
お客様情報
メールアドレス
保護者氏名
保護者フリガナ
お子様氏名
お子様フリガナ
お子様生年月日 年  月 
性別
電話番号
郵便番号
住所
通信欄

その他のお問い合わせの場合、通信欄に用件をご記入願います。また、その他のご連絡事項がある場合にも通信欄にご記入願います。